太りにくい間食の選び方とは?

夏に太った分を取り返すため、そろそろダイエットに本腰を入れたいところ。とはいえ、空腹をガマンするような無理なダイエットは禁物です。

「むしろ間食をすることで肥満を予防できるんです」と話してくれたのは、管理栄養士の足立香代子さん。
効果的な間食の選び方を教えてもらいました!


ゆで卵と寒天では、じつはゆで卵の方がダイエット向き!(写真はイメージです)

間食するならどっちが太りにくい?勘違いしやすい2択をチェック!

●寒天VS卵、太りにくいのはどっち?
答え:完全栄養食である卵がイチオシ

寒天は低カロリーで食物繊維も豊富。ダイエット向きの食材です。

一方、卵は、ひと昔前は、コレステロールが上がる原因といわれていました。
それでは寒天の圧勝かと思いきや、じつはイチオシは卵。最新の栄養学では、コレステロールが上がらないとわかっているうえ、卵はビタミンB1、B2、カルシウム、鉄、亜鉛、必須アミノ酸が入った完全栄養食。
やせたい人だけでなく、栄養不足の人に最適。ゆで卵ならコンビニでも買えます。

<取材・文/ESSE編集部>

記事の全文を見る⇒(ライブドアニュース)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事