実は太る? 間違いダイエット5つ

なんとなく実践しているそのダイエット、それってもしかしたら「太るダイエット」かも…。そう言われると、全然効果が出ていない…。逆に太ってきたような…。少しでもあれ?と思うことがあるならば、本当に正しいダイエットかを確かめるのが賢明!

ダイエット、リバウンドを繰り返し、リバウンド体質にならないためにも、五つの間違いダイエットの真相を見ていきましょう。

mistake:1
糖質は徹底的にカット!
…やめた途端にリバウンド!
糖質オフは今やダイエットの定番。糖質を徹底的にカットすると一時的にガクンと痩せますが、代謝低下や疲労、体内で発生するケトン体によるダイエット臭など、さまざまな弊害が起こる可能性が高まります。何より、危険なのは、糖質オフに挫折した途端に見舞われるリバウンド地獄!過度な糖質オフによる代謝低下で太りやすくなっているところに、急に糖質を増量すると体脂肪蓄積が加速…。ヤバイ!と思って再び糖質カット、挫折を繰り返し、体重の増減が繰り返されると、体は大きなストレスを抱えて太りやすい体質になってしまいます。糖質は適度にオフが鉄則……(中略)…… 、正しいダイエット方法かどうか、正しい情報を得てしっかりと見極めましょう。

ライター:藤岡操(栄養士)

記事の全文を見る⇒(ライブドアニュース)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事