寝る前の夜ヨガ&安眠ヨガ、ダイエット効果は?

ダイエット中にもおすすめ! 夜ヨガ・安眠ヨガ3選

睡眠時間が十分に取れない!多忙な日々を送っていても、睡眠の質をあげる方法はいくらでもあります。寝る前の一手間を習慣に、良質な睡眠を手に入れましょう。


気力、体力が低下し、目が覚めても「起きられない、ずっと寝ていたい」と思うのは、体が休養を必要としているサインです。質のいい睡眠や安眠は、美容や健康の維持に欠かせないと分かっていても、多忙な日々を送っているとなかなかそうも行きません。

例えば、『若さを保つ〈からだ〉のバイブル』(マイケル・F・ロイゼン/メフメト・C・オズ著/ソフトバンク クリエイティブ刊)には、次のことが書かれています。

1日7時間の睡眠習慣により、脳や心臓がリフレッシュし、気分も若返ります。逆に、睡眠不足は頭をぼんやりさせ、疲労が溜まり、事故やミスを起こす可能性が上がるだけでなく、いつもよりたくさん食べるようになり、老化を促進させる食べ物を選びやすくなるそうです。例えば、疲れていると、ヘルシーなサーモンのグリルより、脂身たっぷりのベーコン入りハンバーガー……(中略)…… アミノ酸成分表編 第2章 第1表 PDF(日本語版)/文部科学省

記事の全文を見る⇒(All About)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事