専門家が伝授! いつもの散歩を脂肪燃焼タイムに変える3つのコツ

image via shutterstock

ウォーキングを最適なワークアウトと考えるには、あまりに単純すぎると思っていませんか?

でも、それは大きな間違い。たった5分から10分程度歩くだけでも有酸素運動になり、カロリーを燃焼させるというメリットがあるのです。

「総合的な健康やフィットネスの観点からすると、ウォーキングのメリットは非常に多いのです」と語るのは、ACE(American Council on Exercise)のリソースセンターでマネージャーを務めるクリス・ガリヤルディさんです。

CSCS(認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)のガリヤルディさんいわく、「(ウォーキングは)カロリーを燃焼させることに加えて、筋肉を強くし、コレステロールや心機能を改善し、全身に酸素が流れるのを助けます。また一日中座り続けたことによる炎症や悪影響なども軽減します」とのこと。

……(中略)…… Stroll into a Calorie-Blasting Workout訳/Maya A. Kishida

記事の全文を見る⇒(MYLOHAS)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事