恋愛依存型の女性あるある6つ

恋をするといつもの生活の質がグンと上がるような感覚になりますよね。通いなれた道が新鮮に見えて心がフワフワした状態になるものです。しかし、恋愛にばかり心を持っていかれる“恋愛依存型”な女性は、日々が豊かになった一方で見失っているものも多いかもしれません。
そこで今回は、恋愛依存型の女性に起こるあるあるをご紹介します!

一日中スマホをチェック

朝起きたら連絡が来ていないかチェック。身支度をしながらスマホをチラチラ。通勤電車ではスマホを握りしめ、仕事中も隠れてチェック。昼休みは片手にスマホを持ちながらご飯を食べ、帰りの電車でもスマホとにらめっこ。お風呂に入るときさえスマホを手にして、布団に入って目を閉じるまでブルーライトを浴びる。
この生活に心当たりのある方は、恋愛依存傾向にあるかもしれません。彼からの連絡を待つことが楽しくて、ついついスマホとお友達になってしまうんですよね。

仕事中も彼のことを考えている

仕事中にもかかわらず彼のことを考えている状態で、仕事のミスが増えていませんか? いつもより効率の悪い作業をしてしまったり、いつも……(中略)…… ーをかける必要があります。仕事や友達との時間も大切にして、恋愛が全ての生活にならないように気をつけてくださいね。

記事の全文を見る⇒(ライブドアニュース)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事