手元の印象が激変、指先の悩みは「ネイルカラー」で解決できる!

爪が小さかったり、逆に大きかったり、意外と悩んでいる人も多いネイル事情。じつは、「ネイルカラー」で手元の印象を変えることができるって知ってた? ネイルのプロが効果的なネイルカラーの選び方を紹介した。(フロントロウ編集部)

ネイルカラーで手元の印象は変えられる

 自身のネイルブランドを持ち、ニューヨークを拠点に活躍するネイリストのジン・スーン・チョイによると、ネイルカラーには手元の印象を左右する効果があり、適切な色を選べば、自由自在にイメージを変えることができるという。気になるプロのネイルカラーの選び方をチェック。

手元を若々しく見せたい

 手元を明るく、若々しく見せたい人についてジンは、「肌をキレイに見せたいなら、高発色の鮮やかな色が良いね。ただ、ネオンすぎる色や子供っぽさを感じる色は避けて」とアドバイス。

オススメカラー

 色白肌には赤みを帯びたピンク、普通肌にはコーラルピンク、健康肌にはブライトオレンジ、ミントブルーがオススメだという。

手元を健康的に見せたい

 手元をヘルシーに見せたい場合、ジンは、「オレンジ、イエロー、グリーン、く……(中略)…… という。

 手の印象を左右するネイルカラー。プロのテクニックを参考に、自分にぴったりのネイルカラーを見つけてみて。(フロントロウ編集部)

記事の全文を見る⇒(FRONTROW)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事