新ブームに? 進化系チーズケーキ

 昔から老若男女に愛されてきたチーズケーキ。「バスクチーズケーキ」の登場で再ブームが到来し、市場にはこだわりの品が続々。そこで、新たなブームを巻き起こすかもしれない、進化系チーズケーキの逸品を紹介します。

【教えてくれたのは……】
平岩理緒さん●『マツコの知らない世界』(TBS系)に3回出演するなど、国内外の菓子に精通したスイーツジャーナリスト。情報WEB『幸せのケーキ共和国』主宰。

◆Avranches Guesnay(アヴァランシュ・ゲネー)

『ガトーゴルゴンゾーラ』
直径12cm、1800円
住所:東京都文京区本郷4-17-6 1F
営業時間:10〜19時
定休日:月曜日(火不定休)

「ゴルゴンゾーラチーズをふんだんに使用し、甘さ控えめで塩味が効果的な濃厚な味わい。赤ワインなどお酒との相性が抜群で、甘いものが苦手なかたにも自信をもっておすすめできます」(平岩さん)

※現在、原料のゴルゴンゾーラチーズが入荷できず製造を見合わせています。入荷次第製造しますので、販売状況……(中略)…… ダガスカル産バニラ、愛媛県産レモン、トンカ豆などのバランスも◎。

※女性セブン2020年6月25日号

記事の全文を見る⇒(ライブドアニュース)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事