森永乳業MOW 2種がリニューアル

森永乳業は6月22日より、アイスブランド「MOW(モウ)」シリーズから「MOW(モウ) バニラ」「MOW(モウ) エチオピアモカコーヒー」をリニューアル発売する。

素材本来のおいしさをさらに引き立たせた「素材重視派のためのカップアイス」として、リニューアル発売するとのこと。

「MOW(モウ) バニラ」(税別140円)

「MOW(モウ) バニラ」(税別140円)は、プレミアムアイスクリームでも使われる国産の脱脂濃縮乳や生クリームといった乳原料を使用した、濃厚でコクのあるバニラアイス。

ミルク、卵、バニラなどのバニラアイスを構成する素材の配合バランスを見直し、口に入れた時のなめらかさとコクをアップさせて、キレのある甘さに改良。それぞれの素材が持つ本来のおいしさをより引き立たせているという。

「MOW(モウ) エチオピアモカコーヒー」(税別140円)

「MOW(モウ) エチオピアモカコーヒー」(税別140円)は、2019年のジャパンバリスタチャンピオンシップにおいて優勝した石谷貴之氏監修。エチオピアモカを100%使……(中略)…… の応援メッセージ入りで、パッケージをはさみで切り取るとメッセージスタンドとしても使えるようになっているとのこと。

記事の全文を見る⇒(ライブドアニュース)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事