毎日ファンデを塗るのは肌に悪い?気になる真相をプロが明かした

毎日ファンデーションを塗るのは“肌に悪い”とよく言われるけれど、はたして本当にそうだろうか? 気になるファンデーションの疑問を美肌の専門家が解説。(フロントロウ編集部) 

毎日ファンデを塗るのは、肌に悪い?

 毎日ファンデーションを肌に塗ると、「毛穴がつまっちゃう」や「肌が呼吸できなくなる」というウワサを耳にしたことがある人も多いと思うけれど、実際はどうなのだろうか。

 女優のリリ・ラインハートやシンガーのデミ・ロヴァートなど、多くのセレブから信頼される有名エステティシャンのレネ・ルーローは、このよくある“メイクの誤解”を真っ向から否定。

左:女優のリリ・ラインハート、右:シンガーのデミ・ロヴァート

 レネは「そもそも皮膚に呼吸器官はついてないし、(ファンデーションで)毛穴がつまることもほとんどないわ」と米メディアByrdieで説明。むしろ、ファンデーションは毎日塗ったほうが肌に良いという驚きの見解を明かした。

美肌のキーワードは「紫外線」

 エステティシャンとして活躍するルネが、北部からテキサスに移ってきたとき、ふと南部……(中略)……

 いつまでも美肌をキープするためにも、ファンデーションは肌に悪いものと決めつけず、正しい知識を身につけてメイクしてみて。(フロントロウ編集部)

記事の全文を見る⇒(FRONTROW)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事