気をつけてる?実はあまり知らないメイクコスメの使用期限

ひと言にコスメと言っても、マスカラのように1、2ヶ月で消費するようなものから、アイシャドウ、チークといった減りが遅いアイテムもあり、コスメボックスの中は新旧のアイテムが入り混じった状態に。でも、化粧品に使用期限はないの?(フロントロウ編集部)

 この化粧品の使用期限についてアドバイスしたのは、アメリカの皮膚専門医ハドリー・キング。

 ハドリーは「化粧品は、時間が経つにつれて品質が劣化してしまうの」と米メディアWomen's Healthのインタヴューで話し、開封したコスメは酸化などが要因で、乾燥したり、硬くなったりするとコメント。さらに、期限を過ぎたファンデーションはSPFなどの日焼け止め効果も薄れてしまうという。

 また酸化だけでなく、汚れたブラシやスポンジなどで使用することで、雑菌が繁殖してしまうケースも。できるだけ清潔に使うように心掛けるのも、大切なポイント。

アイテムごとの使用期限

 ファンデーションやプライマーなどは通常最長1年までは持つと言われており、チークやアイシャドウなどのパウダーベースの化粧品は、2年ほど持つとも考……(中略)…… コスメは肌に直接つけるうえ、毎日、長時間使うもの。これもスキンケアのひとつと思って、コスメボックスの中身の断捨離をしてみては。(フロントロウ編集部)

記事の全文を見る⇒(FRONTROW)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事