理想のメイクが叶う!「アイシャドウベース」が必要な本当の理由

アイシャドウの発色を鮮やかにしたり、メイクを長持ちさせる「アイシャドウベース」を取り入れるメリットと効果を最大限に発揮させるコツをメイクのプロが紹介。(フロントロウ編集部)

アイシャドウベースって必要?

 アイシャドウベースとは、その名の通りアイメイクをする前に塗る化粧下地のひとつ。

 先にまぶたに塗ることで、アイシャドウの発色を良くしたり、キープ力を高める効果があるとされており、メイクアップアーティストのエミリー・オリバーは「まぶたとアイメイクの両方をしっかりつかむ両面テープのような働きをし、巧みにつけたアイシャドウが崩れないようにしてくれるの」と米メディアMakeup.comで説明している。

 でも、正直アイシャドウベースなんて塗らなくても、「そんなに変わらないんじゃない?」と思っている人は、侮ることなかれ。エミリーいわく、アイシャドウベースを塗るのと塗らないのでは、天と地ほどの差があるという。

アイシャドウベースの底力

 アイシャドウベースの最大の魅力は、まぶたの表面をなめらかにしてくれること。というのも、目元はまばたきなど動か……(中略)…… キレイな目元に仕上げるアイシャドウベース。皮脂や汗が気になる時期は、とくにアイメイクが崩れやすいため、メイク前に仕込んでみて。(フロントロウ編集部)

記事の全文を見る⇒(FRONTROW)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事