糖質控えめ「リセットフード」

忘年会、お正月、新年会……とイベント続きの年末年始で、「体重が増えてしまった!」という人も多いのでは? そんなあなたのために、おいしいのにカロリーや糖質が控えめな「リセットフード」情報をお届けします。

年末年始に食べ過ぎてしまった分をリセットしたい……でも、味気ない食事をするのはイヤ! そんなわがままな欲望を満たしてくれる、糖質やカロリーを抑えつつ味もしっかりおいしい「リセットフード」をご紹介します。

1. おやつにはコレ!低糖質を超えた「超低糖質」スイーツ

病気やダイエットなどの理由で糖質制限を行わなくてはいけない人にも、「おいしいものを食べる時間」を楽しく共有してほしい――。かつて摂食障害を患い、現在も闘病を続けている元タレントの福田怜奈さんのそんな思いから、「超低糖質」スイーツブランド「SHARE EAT(シェアイート)」が誕生しました。

「SHARE EAT」のスイーツは、医師や薬剤師、管理栄養士などの専門家とともに開発を行ったもの。一般的に「低糖質」をうたっている商品の多くは糖質カット率30%ほどなので、90%以上カットを実現した商品は……(中略)…… /p>

詳しくは>>

全メニュー栄養価計算済み!2019年は“ジム飯”生活始めてみる?

記事の全文を見る⇒(ライブドアニュース)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事