美人眉は“コンシーラー”がカギ!眉メイクを格上げするプロの裏ワザ

グッと垢抜けた印象の「美人眉」に仕上がるコンシーラーの使い方を海外のメイクアップアーティストが伝授。(フロントロウ編集部)

眉にコンシーラーを塗る?

 眉のお手入れをしたり、眉をキレイに描いたりしているのに、なんだかあか抜けない…。その悩み、実はコンシーラーを使うだけで解決できるって知ってた?

 メイクアップアーティストのアシュレイ・レベッカによると、眉メイクがあか抜けないポイントは、眉全体の形が整っていないから。ほかにも、眉の青い剃り跡や色ムラがあるのも、眉が浮いてしまう要因のひとつだと米メディアByrdieで説明。

 そのあか抜けない要因を解決してくれるのが「コンシーラー」。眉メイクの仕上げにコンシーラーを使うことで、眉の輪郭が整い、剃り跡がカバーされ、清潔感のある印象に仕上がるのだそう。

 そこで、今回はあか抜けた美人眉に仕上がるコンシーラーの使い方を紹介。ワンランク上の眉メイクに仕上がるテクニックは必見。

ステップ1.明るめのコンシーラーを用意する

 アシュレイによると、眉メイクに使うコンシーラーは、眉まわりの色ム……(中略)…… でコンシーラーをぼかしたら眉メイクの出来上がり。たったこれだけで眉の印象がガラリと変わるから、気になる人はぜひ参考にしてみて。(フロントロウ編集部)

記事の全文を見る⇒(FRONTROW)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事