“美容オタク”ロージー、美肌のためにある食べ物をカット!

セレブのなかでも美容オタクとして知られる人気モデルのロージー・ハンティントン・ホワイトリーが、一部の食べ物をカットしてニキビや肌荒れを予防する“肌のためのダイエット”をしているそう。(フロントロウ編集部)

 人気モデルのロージー・ハンティントン・ホワイトリーは、ファッショニスタとしても人気ながら、セレブ界きっての美容オタク。俳優ジェイソン・ステイサムとの間に第1子となるジャクソン君をもうけ、子育てと仕事の両立で多忙な日々を送るなか、美容へも余念がない。

 そんなロージーが、悩まされてきたオイリー肌が原因でできるニキビを改善するために、ある食事制限を行っていると明かした。

大好きな食べ物をカット!

 ロージーは「私はオイリー肌だから、いつも肌につけるアイテムについては細心の注意を払っているの。それに、食べるものにも気をつけているわ」と自身のYouTubeチャンネル『Rose Inc(ローズ・インク)』でコメント。

 ロージーがニキビ肌を改善させるためにカットした食べ物は、乳製品と卵。「肌に悪いものは食べないようにしているの。今は乳製品……(中略)…… 断つ決断をしたロージー。何かを得るために、たとえ好きなものであっても何かを我慢するという姿勢は、普段の生活でも参考になりそう。(フロントロウ編集部)

記事の全文を見る⇒(FRONTROW)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事