美肌ケアが台無しに!「飛行機で飲むアルコール」の意外な盲点

飛行機の機内で飲むこともあるアルコール。長旅の楽しみという人もいるかもしれない。でも専門家によると、じつは肌にとっては良くない影響があるのだそう。その理由とは?(フロントロウ編集部)

フライト中の肌がお酒を飲むと…

 海外旅行の楽しい気分を機内から高めたり、フライト中にしっかり眠れるようにとお酒を飲むという人は要チェック。機内でアルコールを飲むことは、肌にとっては過酷なのだそう。

 機内が極度に乾燥することは知られていて、そのため美肌を心がけるなら水分をしっかりと摂り、肌には保湿効果のあるクリームを塗ったりシートマスクをしたりと、どう乾燥対策を行なうかを練っている人は多いはず。

 けれど、こんな風に保湿を心掛けていても、アルコールを飲むことで美肌を台無しにしてしまう可能性があるという。

保湿を頑張っても乾燥を招いてしまう

 スキンケアの専門家のユージーン・ヘーは、うるおったツヤのある肌を保ちたいなら、フライト中にアルコールを飲むことはやめたほうがいいとアドバイス。

 ユージーンは、「湿度が低くなる機内は、体内からどんどん水……(中略)…… ツもうるおい、リフレッシュさせてくれると話している。

 機内での美肌ケアが気になっている人は、ぜひ参考にしてみて。(フロントロウ編集部)

記事の全文を見る⇒(FRONTROW)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事