肉食ダイエット!太らないお肉の食べ方

<!----> <目次> 肉食ダイエット!お肉の栄養と適量

肉の部位によるカロリーをチェック!

肉食女子という言葉が定着したように、お肉が好きな女性はどんどん増加中。肉類には、良質の動物性たんぱく質やビタミンやミネラル類が豊富に含まれており、ダイエット中であっても身体の健康維持のために欠かせない食材のひとつです。

例えば糖質の代謝に大きな関係があるビタミンB1は豚肉に多く含まれており、脂質の代謝に必要なビタミンB2はレバーに多く含まれます。最近注目されているL-カルニチンは脂質の代謝を促してくれるともいわれ、赤身肉に多く含まれているとされています。また、顔色を若々しくしてくれたり貧血防止に大きな効果がある鉄分は、牛肉に多く含まれます。

そんな肉類ですが、1日に食べたい適量は、例えば1日の総摂取カロリーが1600kcalの場合、約100g分。いくら身体に良いといっても、食べすぎは禁物です。焼肉を食べたら翌日はお肉を控えるなど、上手にコントロールしながら楽しみましょう。
 

脂……(中略)…… タ』

【関連記事】

<!---->

記事の全文を見る⇒(All About)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事