股関節が硬いと太る?硬くなる原因と簡単ストレッチ

股関節が硬いと太りやすい!?

股関節の硬さが気になる方は今すぐストレッチをはじめましょう!

股関節とは、上半身と下半身を繋ぐ重要な役割を担っている部分で、この股関節部分が硬くなり、可動域が狭くなることで、ダイエットや美容にもデメリットが生じる可能性があります。

そこで今回は、股関節が硬くなる原因を紐解き、股関節の柔軟性によるデメリットとメリットを解説しつつ、股関節の柔軟性を高めて痩せやすいカラダに導くための効果的なストレッチを紹介します。

<目次>

  股関節が硬くなる原因

股関節の柔軟性を高めて効率よくダイエット!

関節の柔軟性は人それぞれですが、次のような原因で股関節が徐々に硬くなることがあります。

■股関節に関与する筋肉のコリ
股関節は複数の筋肉が関与しているため、どれかひとつでも硬いと股関節が硬くなります。
ふくらはぎや大腿の裏、お尻や背中の筋肉も関係してきます。また、大腿を外転させ……(中略)…… きなメリットが得られるでしょう。

【関連記事】

記事の全文を見る⇒(All About)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事