肩甲骨をほぐしてトレーニング効果をアップ。代謝をあげる褐色脂肪細胞とは

肩こりが悪化すると、肩をグリグリと回したくらいではすっきりしないもの。そんなときは「肩甲骨ほぐし」ストレッチで、こり固まった筋肉を気持ちよく伸ばしてみませんか? 肩こり解消だけでなく、じつはダイエットや美容にもうれしい効果があるんです。

美姿勢になれて代謝もアップ

デスクワークが多い現代人は、背中を丸めた姿勢を長く続けがち。その結果、肩の血行が悪くなり、肩こりがひどくなってしまいます。肩甲骨をほぐすと肩こりがラクになるのは、肩の血行が促進されるからです。

「肩甲骨ほぐし」のメリットはほかにもあります。肩甲骨まわりの動きがよくなり、猫背が解消されることがまずひとつ。猫背をやめると腹筋をよく使うようになるので、ぽっこりお腹も引っ込んでくるとのこと。

もうひとつ注目したいのは、肩甲骨のまわりにある「褐色脂肪細胞」の働きです……(中略)…… t="_blank">Diet Plus]

image via shutterstock

記事の全文を見る⇒(MYLOHAS)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事