脚やせダイエット!ストレッチ・マッサージ・運動・筋トレのやり方

太もも痩せストレッチ&筋トレ

太もも痩せのために着目すべきは、体幹と股関節の可動域です。
まず、体幹を上手に使えていない場合、骨盤が前方に傾き、お尻の筋肉がうまく使われず、その部分をカバーしようと、太ももの前側の筋肉に負荷がかかりやすくなります。
また、股関節周りが硬くなっている場合も、お尻の筋肉が上手く働かず、お尻で受け止めるはずの負荷を太ももの前側にかけてしまうようになるのです。

いずれのケースにおいても、過度な負荷がかかった太ももは、筋肉がアンバランスに発達する原因となり、太もも全体のサイズがアップしやすくなります。
体幹の力や股関節の可動域を正常に戻すことで、太ももを部分的に鍛えるより早く脚やせの効果が出てきます。

太もも痩せのために必要なステップは、
・股関節の可動域を広げる
・体幹とお尻を使えるようにする

この2ステップです。
根本原因に着目したアプローチで、太ももだけでなく、ヒップも形よく引き締まっていきます。

<……(中略)…… 効く体の使い方 [下半身ダイエット] All About

記事の全文を見る⇒(All About)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事