腸腰筋を鍛えてダイエット!太りづらい身体を手に入れるために

<!---->

腸腰筋で痩せ体質

近年、姿勢改善やお腹引き締めに、最も重要視されている「腸腰筋」!鍛えることでさらに基礎代謝を上げて体質改善をし、太らない身体作りが出来ると言われてます。夏は気温が高いために、熱を作り出すエネルギーが最小限で済むため基礎代謝は低下しますが、これから涼しい季節になるにつれて基礎代謝が上がりやすくなってきます。 また、人は気が付かないうちに冷たい飲み物等で内臓を冷やしていることが非常に多く、内臓の機能低下によって基礎代謝を下げてしまいます。もっとも効果的に基礎代謝を上げるには「腸腰筋」を鍛えることです。
この秋から太らない身体を仕上げていきましょう!

では「腸腰筋」とはどういった筋肉なのかをご説明していきたいと思います。
 

<目次>   腸腰筋とは?

美ボディに欠かせない腸腰筋

背骨と脚の付け根を結ぶ「大腰筋」と、骨盤と脚の付け根を結ぶ「腸骨筋」「小腰筋」を合わせた筋肉であり、上半身と下半身を……(中略)…… 太りづらい体質にして頂ければと思います。

【関連記事】

記事の全文を見る⇒(All About)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事