若手社員の研修店舗 新橋に誕生

サッポロホールディングスのグループ企業で、ビヤホール・レストランなどを運営するサッポロライオンは2019年7月3日、若手社員が担当する研修店舗「銀座ライオン 新橋トレーニングセンター店」(東京都中央区)を開店する。


配属される2019年入社の新入社員

サッポロライオンにとって初の試み。若手社員ばかりで営業する研修店舗のため、生ビールなどアルコール類が特別価格帯で提供される。

ランチメニューもお得に

新橋トレーニングセンター店がオープンするのは「新橋店」が入るビルの1階。これまで1階にはビヤスタンド新橋店があったが6月28日に閉店し、改装する。

フレッシュな若手社員ばかりということで、アルコール全品が390円(税抜)といった特別価格での提供になる。

また、調理も若手社員が行うとのことで、ほかの銀座ライオンとは違うメニューが用意される。


カレーライス+ランチサラダ 700円(税込)

トレーニングセンターの TKGカレーライス 550円(税込)

新橋店のランチメニューをウェブ……(中略)…… て彼らの成長がありますので、皆様のご来店を従業員一同心よりお待ちしております」

とコメントしている。

記事の全文を見る⇒(ライブドアニュース)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事