起床から始める良い眠りの準備

睡眠のプロ、内藤絢です。近日は日中の暑さに加えて熱帯夜があったりと、しっかり寝て暑さを乗り切る体力を付けたいのに眠れない。と言うお悩みはありませんか?以前の私も同じ悩みを抱え、夏は毎日がしんどかったです。今日はそんなお悩み解決をご紹介します。

良い眠りの準備は、朝起きた時から始める。

「就寝一時間前にブルーライトを消す」「夕食は食後3時間前までに」「入浴は就寝30分〜1時間前に済ます」と、眠りの準備は夜から。のイメージ、ありませんか?眠れる身体作りは何時間か掛けてじっくり作られるので始めるタイミングは、朝起きた時からです。朝、昼、夕刻、夜それぞれのポイントを押さえましょう。

朝食には植物性たんぱく質を。オススメは【大豆製品】

朝は忙しくて食事の時間がない!と言う方も少なくないですし、私もその1人です。

まず、朝食の時間を取れる方には和食なら【味噌汁、納豆】と言った大豆製品で且つ発酵食品の物。睡眠に大切な別名ハッピーホルモンと呼ばれるセロトニンを脳内で作るからです。

その材料で必須アミノ酸の【トリプトファン】が必要となり、中でも大豆製品に……(中略)…… lab.jp/ambassador/author/138/">提供記事をもっと読むPhoto by fotolia

記事の全文を見る⇒(ライブドアニュース)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事