野菜を麺状にカット!簡単&おいしい「ベジタブル麺」新発売

麺類が食べたい!でも野菜も食べなくちゃ・・・

株式会社サラダクラブは10月31日(水)、野菜を麺状にカットした「ベジタブル麺」3種を新発売する。米や麺といった糖質の多い主食を野菜に置き換えた「野菜の主食化」をPRする狙いだ。

ラインナップは、「ベジタブル麺 にんじん」(140g/198円)、「ベジタブル麺 だいこん」(140g/198円)、「ベジタブル麺 ケール」(70g/298円)の3種類の野菜。関東・中部・中四国にて発売される。

ラーメンもパスタも野菜たっぷりに

国民の野菜摂取量が目標値に対し約70g不足しているという厚生労働省の調査結果に基づき、1人前を70gに設定している。

それぞれの野菜が麺のように細長くカットされており、麺類と一緒に茹でて主食にプラスすることで、糖質を抑えて野菜をたくさん摂れるヘルシーメニューに変えてくれる。

甘みを感じられるにんじんはラーメンとの相性が良く、シャキシャキとした歯ごたえのだいこんはうどんとの組み合わせがオススメ。苦みが少なくクセのないケールは、パスタとの相性が良いという。

もちろん、そのままサラ……(中略)…… >http://c.saladclub.jp/company/pdf/release_20181019-2.pdf

記事の全文を見る⇒(美容最新ニュース)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事