野菜ジュースの中で、いちばんダイエットに向いている色は何色?

今年こそ夏前にすっきりとボディを整えたい! 本連載では、1万人の悩みを解決した管理栄養士、菊池真由子さんのメソッド「食べても食べても太らない法」を、毎日ひとつずつご紹介します。

オレンジやグリーン、レッドなど野菜ジュースは色鮮やか。その色は、豊富なビタミンやミネラルを表しています。

ダイエットしたい人は、グリーン系がおすすめです。青菜が中心で、植物がもっているクロロフィルが豊富。整腸作用があり、便秘対策になります。また、コレステロール値を下げる効果も。

オレンジ系はβカロテンが豊富で美肌効果。レッド系はリコピンが豊富で高い抗酸化作用が。

『図解 食べても食べても太らない法』(三笠書房刊)

管理栄養士だから言える「食べて、飲んで、やせる」法。タイトルに込められたメッセージこそ、ダイエットの成功の秘訣。つまり、食事の「量」ではなく「質」を見直すだけなのです。「肉の上手な食べ方」「食べても太らないおつまみ」など、読んでいくうちに「ムダな食欲」が消える……(中略)…… 食べても太らないおつまみ」など、読んでいくうちに「ムダな食欲」が消える、目からウロコのメソッドが満載の一冊。

記事の全文を見る⇒(MYLOHAS)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事