高タンパク食はなぜいい? 「筋肉食堂」仕掛け人の「太らない食べ方」

高タンパク低カロリーのメニューを、おいしく食べられると評判のレストラン「筋肉食堂」。トップアスリートをはじめ、本気の身体づくりを実践している俳優やモデルなどから絶大な支持を集めています。この店を仕掛けた谷川俊平さんは、ボディメイクを知り尽くした元パーソナルトレーナーです。

身体を劇的に変えるには、「タンパク質メインの食事にシフトすることが大事」だと言う谷川さんに、健康的でかっこいい身体になるための食べ方を教えていただきます。

「ランチはパスタ」では、タンパク質が足りない!

タンパク質は筋肉のためだけでなく、身体の機能をアップさせ、髪や肌・爪を美しく保つためにも欠かせない、とても大切な栄養素です。ところが、ラーメンやパスタに代表される外食の多くは糖質と脂質に偏っているので、ほとんどの人が十分なタンパク質を摂れていないのだとか。

取材・文/山本千尋、image via shutterstock

記事の全文を見る⇒(MYLOHAS)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事