高級寿司店 2号店が低価格の理由

2019年9月1日にオープンした「鮨 いつみ」。赤坂という立地にありながら、全18品のおまかせコースが10,000円以下でいただけるとあり注目が集まる。実はこちら、恵比寿の人気店「鮨 くりや川」の2号店。本格江戸前寿司を低価格で提供するその理由とは?

江戸前の基本を守りながら、ゲストを最後まで楽しませる巧みな技

赤坂にオープンした「鮨 いつみ」は、恵比寿で評判の人気店「鮨 くりや川」の2号店。本店の店主である厨川浩一さんは、寿司店だけでなく日本料理店でも研鑽を積んだ職人だ。江戸前の基本を大切にした握りと、遊び心を盛り込んだ小皿料理でゲストを魅了する。厨川さんが腕を振るう本店のコースは18,000円だが、ここ「鮨 いつみ」の「江戸前寿司のおまかせコース」は8,500円。本店の半額以下という価格設定に驚きの声が上がっている。

高コストパフォーマンスの理由は、若手育成の場洗練された印象のカウンター席。コストパフォーマンスのよさから20〜30代の若い客も多い。

赤坂見附駅から徒歩1分という好立地に誕生した「鮨 いつみ」。本店「鮨 くりや川」の主人である厨川浩一さんは、……(中略)…… :00〜22:50定休日 : 月曜日・不定休

取材・⽂:梶野佐智⼦(grooo)

撮影:玉川博之

記事の全文を見る⇒(ライブドアニュース)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事