10分で作れる「糖質オフ弁当」

ダイエットで人気の糖質オフ。お弁当にも取り入れたいという人は多いのではないでしょうか。

料理ブロガー・てんきち母ちゃんは、ひめのともみクリニックの指導のもと糖質オフを実践し、ウエスト-9cmに成功。その経験を生かし、ダイエット中の長女のために、ゆる糖質オフ弁当をつくっています。
ここではてんきち母ちゃんに、忙しい朝でも簡単につくれて糖質オフ、しかもおいしいお弁当のつくり方を教わりました。

てんきち母ちゃんが教える! 時短ゆる糖質オフ弁当のつくり方


朝10分で準備できる! 糖質オフ弁当「このお弁当のいいところは、食材や調味料に気をつければ、我慢せずに食べられるところ。朝10分でつくりたいので、肉と魚は前日の夕食のついでに切っておき、朝は電子レンジやトースターを使って、同時に調理できる工夫をしています」とてんきち母ちゃん。

●てんきち母ちゃんの糖質オフ弁当のポイント

●低糖質の食材や調味料を使う
食材のほか、調味料も低糖質のものを選ぶのがカギ。砂糖やみりんはできるだけ控え、食材のうま味を引き出します。

●雑穀……(中略)…… 食べてウエスト-9cm!』(扶桑社刊)では、てんきち母ちゃんが1か月間続け、実際にやせた献立をすべて紹介している。

記事の全文を見る⇒(ライブドアニュース)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事