100%豚骨使わない一蘭店 大阪に

牛バラ肉を煮込んだ「牛弥郎」をトッピングする「100%とんこつ不使用ラーメン」

一蘭(福岡市博多区、吉冨学社長)は8月8日、大阪市内に「100%とんこつ不使用ラーメン専門店 一蘭 なんば御堂筋店」をオープンする。

とんこつを一切使用しないラーメンを提供する業態。一蘭は1993年の創業以来、「天然とんこつラーメン」を看板として運営してきた一方、「とんこつを使わずに重厚感のあるおいしいスープを作る」ことを課題とし、20年の歳月にわたり研究を続け、原材料に豚とアルコールを一切使用せず、天然とんこつスープとそん色のないスープを開発。今年2月、東京・西新宿に「100%とんこつ不使用ラーメン専門店 一蘭」1号店をオープンした。

今回の「なんば御堂筋店」は「100%とんこつ不使用ラーメン専門店 一蘭」として全国2店舗目。「一蘭」としては国内外82店舗目、大阪エリアでは10店舗目となる。

「100%とんこつ不使用ラーメン」(税込1180円)は鶏をベースにして、とんこつのような濃厚なスープに仕上げ、チャーシューのかわりに牛バラ肉を煮込んだ「牛弥郎(ぎゅうやろ)」を……(中略)…… 25席▽営業時間=9時〜23時

「100%とんこつ不使用ラーメン専門店 一蘭 なんば御堂筋店」外観

記事の全文を見る⇒(ライブドアニュース)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事