90年代のトレンドヘアアクセ「バタフライクリップ」がリバイバル

90年代のヘアアレンジといえば、ポップで存在感のあるヘアアクセを主役にしたスタイルが人気だったけれど、そのなかのひとつである「バタフライクリップ」の人気が再燃! 海外で注目の2020年版バタフライクリップアレンジをご紹介。(フロントロウ編集部)

90'sっぽいバタフライクリップの人気がカムバック

 ここ最近、シュシュやループタイプのヘアバンドなど、90年代にブームとなったヘアアクセが続々とトレンドとしてカムバックしている。そんななか、ついに「バタフライクリップ」がリバイバル。

 バタフライクリップは、90年代に多くのセレブが取り入れて一大トレンドとなったアイテム。海外のインスタグラムでは、最近になってバタフライクリップを取り入れたアレンジを投稿する人が急増。ついにバタフライクリップがトレンドに返り咲いた。

 90年代では、前髪を後ろにねじってバタフライクリップでとめるアレンジが人気だったけれど、2020年はどんなアレンジで取り入れられているのか。真似したくなるカワイイアレンジをチェック!

サイドでとめればひかえめでキュート

 センター……(中略)…… 思いきりポップなヘアまで色々なアレンジが楽しめる。夏のファッションにもぴったりマッチするので、ぜひ今年は、髪に蝶を飾ってみて。(フロントロウ編集部)

記事の全文を見る⇒(FRONTROW)

 


痩せるニュースおすすめ

関連記事